スポンサーサイト

  • 2012.11.28 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク


【エルメスカバン】偽物注意
<< エルメス驚き調査 | main | 【エルメススカーフ】偽物注意 >>

【エルメスカバン】偽物注意

スポンサードリンク

大好きなエルメスのバッグ。 

1935年、「サック・ア・ロア」という、「オータクロア」のハンドバッグタイプを発表。

グレース・ケリーが妊娠を隠すために、当のバッグでお腹を抑えた写真が撮影され、以来、「ケリーバッグ」と呼ばれるようになった。

45年より「四輪馬車と従者」の商標が使われ出す。その後、「ミニケリー」、「ミニミニケリー」等、底辺が28cm、32cm、35cm、40cm、と全4種類のケリーが作られることとなる。


ただ・・・高いよね。


たくさん買うお得意様=上質顧客を対象にしているブランドでは
1点その場で買ってもまったく相手にされていないと思うし。

大体が

,燭さん買って、顔を覚えてもらう

■庁佑篌蟷罅η賀状をもらう

イベントに呼んでもらう

で磴ど佞瓜に要望を聞いてもらう


とかとか・・・
段階があるわけで
何度も足を運び、長く付き合って見たいもんです。





エルメスのカバンについて

基本コーティング処理をしてある物はおおよそ4年から5年程度でコーティングの寿命がつきます。


コーティングは永久に効果が効く物ではないので、色褪せ等は仕様と考えた方が良いかと思います。どうしても色褪せをさせたくない場合は太陽の下で使わないのが一番です、紫外線が一番の色褪せ等の原因になりますから・・・


ガーデンパーティーの以前のコーティングタイプでしたら、クリーニングは不可能です。消しゴムで消すくらいしか手段は無いそうです。トワルアッシュでしたら、直営店でクリーニング可能になりました。7000円〜になるそうです





あと、刻印について

エルメスのバッグ等、革製品には、アルファベットの刻印などが入る場合が一般的。

刻印は、製造年や商品を手がけた職人さんの印であったり、製造工場・工房を表していると言われているが、国内のエルメス直営店は、刻印についての情報を開示していないそうなので、確かではないそうです。

刻印は、その年の限定色や限定素材、その年に多く生産された素材を表示する場合もあるらしい。

エルメス直営店でも、様々な刻印の商品や、刻印の無い商品も販売しているらしい。
参考までに、四角のG刻印は2003年〜2004年製造になるようだ。





スポンサードリンク


スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2012.11.28 Wednesday
  • -
  • 22:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


  • by

スポンサードリンク

スポンサードリンク